音楽、、グルメ、アンティーク、好きな事、きままにつづってます♪
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年07月20日 (月) | 編集 |
海の日です。
夕飯はどこかでのんびり~と思ったら、オットが風邪引いて
くしゃみ連発お鼻ずるずるで、ノンビリ食事をする雰囲気ではなくなりました絵文字名を入力してください
具合は別段悪くない、、と言うことなので、外食ならサクサク食べられる洋食がいいかな?
って思ってみつけるうちに、しょうが焼きがすごーーく食べたくなってきました

グリル ビクトリヤしょうが焼きは自分でも作るし、
もしとんかつやさん行って、しょうが焼きがあればそっちを頼むほど大好きです。
でも、、ここおいしい!って思うお店は、まだみつけてません。

しょうが焼きを素晴らしく紹介してくれているブログさんオススメのお店
グリル ビクトリヤ


場所は鶯谷です。
HPの雰囲気だと、シックでオトナって感じですが、明るくて気さくな感じです。
「どっちの料理ショー」やら「アド街ック天国」「ザ・対決」etc
、、、色んな番組に出たお店らしく
店内に誇らしく、あれこれと飾ってあります^^

ビールは瓶のみ、なので注文したら、、ぬるい。。私には。。あせ
普通に冷えてるんだけれど、キンキン冷え冷えが好きな、邪道な自分だから~

こういうときは氷を頼むのだけど。。。(かなり冷たくても頼むくらい)
最初に出されたお冷も氷が入っていなくて、、、
ウイスキーとか頼んでる方の為には、小さなアイスボックスから氷を出している感じで、、
もしかして、製氷機はないのかな?絵文字名を入力してください
氷は諦めます。
お通しが柿ピーなのがちょっとビックリ。

JAZZが流れてるのでお酒のみながら聞く人がいるのかな。

しょうが焼きは牛でなく、豚、そしてヒレでなくロースよっ~はーと
などとウキウキしているうちに

しょうが焼き到着~
グリルビクトリア03
やや厚みのあるお肉がカリっと焼いてあってウレシイ^^
しょうが焼きのタレも。。。コレといったパンチはないけど、普通においいしいかったデス。
添付のポテトサラダが酢が利いててすっぱ~~い。

オットはビーフシチュー
グリルビクトリア02

味見させてもらうと、こちらは、お肉もソースも普通、、カナ~。
添付のパスタが嬉しいですね。バターがきいてておいしい。

そして、量が少ないですね・・・
今度行ったら2人で3人分頼みましょね~~

家に帰ってから、友達から頂いた、「胡同の一日」という映画をみました。

北京オリンピックによって移り変わる歴史的な街、胡同に住む漢方医のリンの話なのですが、
深いテーマを淡々と描いてあって、心があったかくなる物語でした。
リンの店も取り壊しになり、自分も家業をたたんで、胡同の町を出て行くつもりで売る事に決めた、
商売道具の大きなクスリ箪笥(アンティークだわ)を自転車に担いで(ビックリ!)
買主の元まで届けるのだけど。。
その道でふれあう人とか、胡同の街の情景とか余韻が残る映画でした。

こちらは「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2008」のグランプリ受賞作品で、
日本人監督では初受賞・初の日本作品だそうですよ★拍手

実は監督、その友達のご主人様なんです。
婦人はオットリした人で、、
そして、いつも話す事は
オット様より自分たちの趣味の話が中心。。なので
映画の受賞の事など詳しくは知らなかった、、すごいなー。

今日は結婚記念日だったのだけど、
おかげで記念日に良い映画をみれました音符-2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。